top of page

小田原に所縁のあるアーティストと共に三の丸ホールの特性をいかしたプログラムづくりを行おうと、2022年3月にスタートした「三の丸クラシックス」シリーズ。

第5弾となる今回は、初めて平日お昼前の“ブランチタイム”に、懐かしの映画やミュージカル楽曲を中心にお届けします。

出演は、小田原市の小学校などにアートを届ける“アウトリーチ事業”に多数参加している歌、ピアノ、マリンバのアーティストです。



小澤征爾、尾高忠明、広上淳一等の指揮のもと主要国内オーケストラやオペラに多数出演し、デビュー40周年を迎えるソプラノ歌手・菊地貴子によるリサイタルを「三の丸クラシックス」初の大ホールにて開催! ゲストには国内外の声楽家伴奏者の第一人者・服部容子をはじめ、小田原でご縁の深い方々を迎え、「祈り」をテーマに菊地貴子がこれまでで"一番伝えたい曲"をみなさまにお届けいたします。



地域情報誌『タウンニュース』小田原・箱根・湯河原・真鶴版(2023年2月11日号)にてご紹介いただきました。よろしければご覧ください。



1
2
bottom of page